Xperiaの外部電源の実験 - DualColors 2nd

| No Comments | No TrackBacks

Xperiaユーザの皆様、もう使い倒してますか?
電池が予想外に食っちゃって外部電源どうしようかなーと悩んでいる人も多いかと思います。(私もそうです。)
ですので充電器は必需品になっちゃってますよね。
そのせいか、街中からmicroUSBに関する製品が消えちゃってます(^^;
ドコモ純正のソニエリの充電セットも売り切れ。
私もUSB-microUSBのケーブルを探したのですが、見つかりません

しかし、意外な所に有りました。
会社帰りにふとアキバの秋月電子に寄ったら山ほど売ってるんです。
これ。150円なので安い!! 3本買っちゃいました。

このケーブルでPCに繋げばPCが充電器になります。

ただ、会社ですと最近はISMSの問題で私物USB機器を会社PCのUSB端子に繋ぐのは難しい所も多いかと思います。
となると、iPod用などで売っている100V-USB端子アダプタやモバイルブースターなどとなります。
しかし、このXperiaなかなか曲者で、USBのAコネ(PCや端子に接続する側)の2,3番ピン(D-とD+ピン)がショートしてないと繋いでも充電開始になってくれません。

実験してみました。

使用したのは秋月電子のUSB端子付き電池ボックス250円!!

DSC00729.JPG

 

単三を4本入れた状態でこの通り。USBから電圧が出てます。

DSC00731.JPG
 
充電開始のランプが付きません。
 
充電元の端子がどうなっているか見てみます
DSC00734.JPG
DSC00735.JPG
 
基板が出てきました。USBの部分を見てみます
 
DSC00739A.JPGj
 
丸で囲ったところがD+とD-端子です。どこにもくっついていません。
今回はハンダでムリヤリにジャンパさせました。
 
DSC00741A.JPG
 
電子工作で初心者がよくやってしまうアレと同じですね(笑)
元に戻します。
DSC00742.JPG
 
さて、電池を入れて繋いでみましょう
 
DSC00743.JPG
 
あれれ、付かないよ!! 6Vじゃ高電圧ということで認識してくれないようです。
仕方無いので、1本抜いて、空いた部分をジャンパして4.7V程度にしてみます。
 
DSC00744A.JPG
 
お、充電ランプ点灯!
 
DSC00745.JPG
充電開始してますね。
 
んー、では、ニッケル水素ではどうか?
DSC00746.JPG

お、うまく行った。でも、電圧はどのくらいなんだろう
 
DSC00747.JPG
DSC00748.JPG
4.06Vですか、ちょっと低いね。
 
ということで、D+とD-端子をショートさせればOKということがおわかりいただけたかと思います。
もし、iPod用などのUSB充電器を買ってみて使えなかったらこうやってみてください。
 
もし、自信が無かったらミヤビックスのminiUSB-microUSB変換アダプタ(通信・充電切替スイッチ付き)を使うのが無難です。
ここで紹介したD+とD-をショートしたり切り離したりすることがスイッチで可能になってます。
その場合はminiUSBのケーブルを使ってくださいね。
 
 

DVC00003.JPG

4/1に発売されたのでもう購入された方もいらっしゃるでしょうが、今更ながらご報告を。

残念ながら4/1は社会人に取っては期初という面倒大切な時期なので休むわけにも行きません。
(でも、去年は休んだけど:-p )

早く買いに行きたいなと思いつつも、時間が間に合わず、その日は購入できませんでした。

どうせ4/2にGWの強制年休日(4/30のカレンダーが黒い日)を移動して休みにしていたのでその日は各種掲示板を見ると購入報告で動揺するのが目に見えるので、情報源(2ch,したらば,twitter)はシャットアウトして寝ました

4/2、10:00の開店時間が待ち遠しい中、持って行かねばならない書類を準備しました。

料金プランの検討はこのアプリが便利ですよ。したらばのXperia掲示板で有志の方が作成してくださった料金プラン検討支援アプリ http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/97916

10ブース以上あるまあまあ大規模なdocomoショップに着き、店に入ると人の気配が沢山!
全ブース埋まってましたが、一人待ちだったので10分くらい待って欲しいと案内役のお姉さんに。
Xperiaの予約品を受け取りに来ましたと伝えると「在庫を準備してきますので予約票をいただけませんか」ということで渡しました。

待機エリアに行く途中で各シリーズが陳列されてますが、PRO/スマートフォンシリーズの所でXperiaの所に「ただいま品切れ中。次回入荷予定日は未定です。ゴメンナサイ」とポップがありました。売れてるなとそこで実感。

自分の番が来たので着席。両隣の話が時折聞こえて来ます。右からは「・・・iモードは使えません・・・」「えーっ」、左からは「この機種はパケホーダイに加入しておいた方が安全です」、ああ、どっちもXperiaだな(笑)

新規か機種変更か聞かれ、ウィルコムからの移行であることを伝えると、チェンジ割の対象になってました。

「既にドコモの回線はお持ちですか?」と聞かれたのでYesと答えるとその回線番号をキーパットで入力。
新規契約でのおきまりの行事の身分確認に免許証を渡します。
後は事前に前述のアプリで検討した結果をプリントアウトしたものを渡したらお姉さんがその紙を見ながら端末にポチポチとマウスでチェックしていくだけで紙の類は一切書かされませんでした。

その際にお姉さんが「この紙よく出来てますね-」と褒めてました。アプリ作成者様ありがとうございます。

とにかく安くするためにタイプシンプルバリュー、パケホーダイシンプル、ファミ割りMAX50、モペラシンプルUとケータイ補償だけにしました。

私の買ったドコモショップでの明細です

契約事務手数料 \3000
番号選べるサービス \300
SO-01B本体 \67680
デビュー割り8640 \-8640
端末購入サポート(スマフォ割り) \-20000
チェンジ割 \-10000
新規限定クーポン \-5000
マイショップ割 \-1000
ポイント \-7200
事務手数料分合計(定期請求分) \3365
機種分合計(その場でクレジット払い) \16632

 

一括で買ったので割賦料金は発生しません。ソフトバンクのようなスーパーボーナス割だとかよくわからんプランよりは個人的には分かり易いと思います。

いろいろいじり倒してますが、楽しいの一言です

去年の発表時からとーーーっても気になっていたAndroidケータイのXperia X10の発売が近づいて来ました。
馴染みのdocomo shopでXperiaの黒を3/10に予約しては居たのですが、価格の連絡が来ないので、暇つぶしに行ってちょっと聞いてきました。
結果は・・・「まだ決まっていません」とのこと orz
ネットや一部新聞等では新規36792,機種変更の場合が\39984(いずれもスマートフォン割引込み)と言われてますがショップによって頭金を取る場合があるとなっているので、そこのところで揉めていると想像しています。

 販売価格は店舗によって異なるが、ドコモでは、「端末購入サポートが付いた状態で3万円台後半~4万円台前半を想定している」とのこと。割賦で購入する 場合、頭金が店舗によって異なるものの、新規契約の場合、24回払いで1回1533円、12回払いで1回3066円。機種変更や買い増しの場合は24回払 いで1回1666円、12回払いで3332円となる。

ただ、更に割り引きが貰えそうな情報を貰ってきました。チェンジ割とデビュー割の延長決定だそうです。
チェンジ割は他社から移ってくる場合(MNP、解約→ドコモ新規契約いずれも)に\10500割引
私は今ウィルコムのAdesを使っているのですが、ウィルコムも対象だそうです。

更にデビュー割の対象機種になってるということなのでドコモのページから拾うと\5,376~49,896の割引が追加

そして、ドコモのホームページにあるケータイデビュー応援クーポン券で\5250の割引

デビュー割が不確定要素なのでもっとも割引価格が低い\5375が適用されたと仮定すると

\10500 + \5375 + \5250 = \21125

また、マイショップ割も適用するような話をしていましたので私のマイショップでは\1050割引、
あと、dcmxの契約等々で更に\3150程度割引とのことでした。

もし、全ての割引が適用されれば先ほどの\21125 + \1050 + \3150 = \25325

ここまでで私が新規契約する場合、36792-\25325 = \11467

ドコモポイントも使うから・・・・あら・・もしかしたら1万円もしないで入手出来そうじゃん♪

1.最低限必要なもの
   マザーボード、HDD、メモリ
2.インストールに必要なもの
   SATAのCD/DVD-ROMまたはUSBフラッシュメモリ
   ※私は近所のイオンで安売りしていた4GBのUSBメモリ(\890)にしました

3.インストール
   バイナリはamd64のものを持ってくること
   ※i386でも動くが3GB以上のメモリを認識しない

4. インストールタイプ
    私はサーバでしか使わない(X等一切不要)のでDeveloperで入れたが
    よくよく考えると要らないものが多かったし、前のサーバで動かしていた
    コンフィグの中にあるパス指定がことごとく変わってしまうので
    core部分だけをインストールして必要なソースを"./configure→make"と
    した方がいい
    (pkg_deleteを何回したことか・・・)

5. 入れたもの
     Apache1.3.42 (Apache2化は後日)
     PHP5
     MySQL
     Webmin
     MovableType
     MTRG
     Postfix
     OpenPNE
     2chブラウザ(p2.2ch.netと同じもの)
     OCN IPv6

6.  注意点
     PHPのconfigureオプションはメモっておかないと次回のアップデート時に
     苦労する

鯖の完成品 - DualColors 2nd

| No Comments | No TrackBacks
こんな感じの物です
左に有るのがひかり電話ルータとWR8300N
100212_232120_ed.jpg
右にチラっと見えている外付けHDDとノートは旧サーバ

ひとまず移行完了 - DualColors 2nd

| No Comments | No TrackBacks
P3ノートからAtomD510MOのマシンへ移行完了
疲れました。。。

ファンレスのマザボなのでとにかく静か。

まとめは後でアップ

再インストール中 - DualColors 2nd

| No Comments | No TrackBacks
dmesgの結果をよーーーく見ると実メモリを4GB乗せたのに何故か3GBまでしか識別していない・・・

real memory  = 4294967296 (4096 MB)
avail memory = 3392593920 (3235 MB)
なんかおかしい・・・もしかして32bit OSかと思ったら、ビンゴでした。
ドキュメントを読むと
http://www.jp.freebsd.org/www.FreeBSD.org/releases/8.0R/hardware.html#PROC-AMD64

Since mid-2003 FreeBSD/amd64 has supported the AMD64 ("Hammer") and Intel® EM64T architecture, and is now one of the Tier-1 platforms (fully supported architecture), which are expected to be Production Quality with respects to all aspects of the FreeBSD operating system, including installation and development environments.
げ・・amd64の中にIntelのEM64T対応が紛れてた・・・アーキテクチャの名前にダマされた(^^;
ということで、

ftp://ftp9.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/amd64/ISO-IMAGES/8.0/
ここから
ftp://ftp9.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/amd64/ISO-IMAGES/8.0/8.0-RELEASE-amd64-memstick.img

落としました

ただいま再インストール中 orz

dmesg

Copyright (c) 1992-2009 The FreeBSD Project.
Copyright (c) 1979, 1980, 1983, 1986, 1988, 1989, 1991, 1992, 1993, 1994
        The Regents of the University of California. All rights reserved.
FreeBSD is a registered trademark of The FreeBSD Foundation.
FreeBSD 8.0-RELEASE #0: Sat Nov 21 15:02:08 UTC 2009
    root@mason.cse.buffalo.edu:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC
Timecounter "i8254" frequency 1193182 Hz quality 0
CPU: Intel(R) Atom(TM) CPU D510   @ 1.66GHz (1676.70-MHz K8-class CPU)
  Origin = "GenuineIntel"  Id = 0x106ca  Stepping = 10
  Features=0xbfebfbff<FPU,VME,DE,PSE,TSC,MSR,PAE,MCE,CX8,APIC,SEP,MTRR,PGE,MCA,CMOV,PAT,PSE36,CLFLUSH,DTS,ACPI,MMX,FXSR,SSE,SSE2,SS,HTT,TM,PBE>
  Features2=0x40e31d<SSE3,DTES64,MON,DS_CPL,TM2,SSSE3,CX16,xTPR,PDCM,<b22>>
  AMD Features=0x20100800<SYSCALL,NX,LM>
  AMD Features2=0x1<LAHF>
  TSC: P-state invariant
real memory  = 4294967296 (4096 MB)
avail memory = 4090322944 (3900 MB)
ACPI APIC Table: <INTEL  MOPNV10J>
FreeBSD/SMP: Multiprocessor System Detected: 4 CPUs
FreeBSD/SMP: 1 package(s) x 2 core(s) x 2 HTT threads
 cpu0 (BSP): APIC ID:  0
 cpu1 (AP/HT): APIC ID:  1
 cpu2 (AP): APIC ID:  2
 cpu3 (AP/HT): APIC ID:  3
ioapic0: Changing APIC ID to 8
ioapic0 <Version 2.0> irqs 0-23 on motherboard
lapic0: Forcing LINT1 to edge trigger
kbd1 at kbdmux0
acpi0: <INTEL MOPNV10J> on motherboard
acpi0: [ITHREAD]
acpi0: Power Button (fixed)
Timecounter "ACPI-safe" frequency 3579545 Hz quality 850
acpi_timer0: <24-bit timer at 3.579545MHz> port 0x408-0x40b on acpi0
acpi_hpet0: <High Precision Event Timer> iomem 0xfed00000-0xfed003ff on acpi0
Timecounter "HPET" frequency 14318180 Hz quality 900
acpi_button0: <Sleep Button> on acpi0
pcib0: <ACPI Host-PCI bridge> port 0xcf8-0xcff on acpi0
pci0: <ACPI PCI bus> on pcib0
vgapci0: <VGA-compatible display> port 0x20c0-0x20c7 mem 0xf0200000-0xf027ffff,0xe0000000-0xefffffff,0xf0100000-0xf01fffff irq 16 at device 2.0 on pci0
pci0: <multimedia, HDA> at device 27.0 (no driver attached)
pcib1: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 28.0 on pci0
pci1: <ACPI PCI bus> on pcib1
re0: <RealTek 8168/8168B/8168C/8168CP/8168D/8168DP/8111B/8111C/8111CP/8111DP PCIe Gigabit Ethernet> port 0x1000-0x10ff mem 0xf0004000-0xf0004fff,0xf0000000-0xf0003fff irq 16 at device 0.0 on pci1
re0: Using 1 MSI messages
re0: Chip rev. 0x28000000
re0: MAC rev. 0x00000000
miibus0: <MII bus> on re0
rgephy0: <RTL8169S/8110S/8211B media interface> PHY 1 on miibus0
rgephy0:  10baseT, 10baseT-FDX, 100baseTX, 100baseTX-FDX, 1000baseT, 1000baseT-FDX, auto
re0: Ethernet address: 00:27:0e:09:85:2a
re0: [FILTER]
pcib2: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 28.1 on pci0
pci2: <ACPI PCI bus> on pcib2
pcib3: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 28.2 on pci0
pci3: <ACPI PCI bus> on pcib3
pcib4: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 28.3 on pci0
pci4: <ACPI PCI bus> on pcib4
uhci0: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-A> port 0x2080-0x209f irq 23 at device 29.0 on pci0
uhci0: [ITHREAD]
uhci0: LegSup = 0x0f10
usbus0: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-A> on uhci0
uhci1: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-B> port 0x2060-0x207f irq 19 at device 29.1 on pci0
uhci1: [ITHREAD]
uhci1: LegSup = 0x0f10
usbus1: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-B> on uhci1
uhci2: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-C> port 0x2040-0x205f irq 18 at device 29.2 on pci0
uhci2: [ITHREAD]
uhci2: LegSup = 0x0f10
usbus2: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-C> on uhci2
uhci3: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-D> port 0x2020-0x203f irq 16 at device 29.3 on pci0
uhci3: [ITHREAD]
uhci3: LegSup = 0x0f10
usbus3: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-D> on uhci3
ehci0: <Intel 82801GB/R (ICH7) USB 2.0 controller> mem 0xf0284400-0xf02847ff irq 23 at device 29.7 on pci0
ehci0: [ITHREAD]
usbus4: EHCI version 1.0
usbus4: <Intel 82801GB/R (ICH7) USB 2.0 controller> on ehci0
pcib5: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 30.0 on pci0
pci5: <ACPI PCI bus> on pcib5
isab0: <PCI-ISA bridge> at device 31.0 on pci0
isa0: <ISA bus> on isab0
atapci0: <Intel ICH7 SATA300 controller> port 0x20b8-0x20bf,0x20cc-0x20cf,0x20b0-0x20b7,0x20c8-0x20cb,0x20a0-0x20af mem 0xf0284000-0xf02843ff irq 19 at device 31.2 on pci0
atapci0: [ITHREAD]
atapci0: AHCI called from vendor specific driver
atapci0: AHCI v1.10 controller with 4 3Gbps ports, PM not supported
ata2: <ATA channel 0> on atapci0
ata2: [ITHREAD]
ata3: <ATA channel 1> on atapci0
ata3: [ITHREAD]
pci0: <serial bus, SMBus> at device 31.3 (no driver attached)
atrtc0: <AT realtime clock> port 0x70-0x71,0x74-0x77 irq 8 on acpi0
atkbdc0: <Keyboard controller (i8042)> port 0x60,0x64 irq 1 on acpi0
atkbd0: <AT Keyboard> irq 1 on atkbdc0
kbd0 at atkbd0
atkbd0: [GIANT-LOCKED]
atkbd0: [ITHREAD]
ppc0: <Parallel port> port 0x378-0x37f irq 7 on acpi0
ppc0: SMC-like chipset (ECP/EPP/PS2/NIBBLE) in COMPATIBLE mode
ppc0: FIFO with 16/16/16 bytes threshold
ppc0: [ITHREAD]
ppbus0: <Parallel port bus> on ppc0
plip0: <PLIP network interface> on ppbus0
plip0: [ITHREAD]
lpt0: <Printer> on ppbus0
lpt0: [ITHREAD]
lpt0: Interrupt-driven port
ppi0: <Parallel I/O> on ppbus0
uart1: <16550 or compatible> port 0x2f8-0x2ff irq 3 on acpi0
uart1: [FILTER]
uart0: <16550 or compatible> port 0x3f8-0x3ff irq 4 flags 0x10 on acpi0
uart0: [FILTER]
cpu0: <ACPI CPU> on acpi0
p4tcc0: <CPU Frequency Thermal Control> on cpu0
cpu1: <ACPI CPU> on acpi0
p4tcc1: <CPU Frequency Thermal Control> on cpu1
cpu2: <ACPI CPU> on acpi0
p4tcc2: <CPU Frequency Thermal Control> on cpu2
cpu3: <ACPI CPU> on acpi0
p4tcc3: <CPU Frequency Thermal Control> on cpu3
sc0: <System console> at flags 0x100 on isa0
sc0: VGA <16 virtual consoles, flags=0x300>
vga0: <Generic ISA VGA> at port 0x3c0-0x3df iomem 0xa0000-0xbffff on isa0
Timecounters tick every 1.000 msec
usbus0: 12Mbps Full Speed USB v1.0
usbus1: 12Mbps Full Speed USB v1.0
usbus2: 12Mbps Full Speed USB v1.0
usbus3: 12Mbps Full Speed USB v1.0
usbus4: 480Mbps High Speed USB v2.0
ad6: 476940MB <Hitachi HDS721050CLA362 JP2OA39C> at ata3-master SATA300
ugen0.1: <Intel> at usbus0
uhub0: <Intel UHCI root HUB, class 9/0, rev 1.00/1.00, addr 1> on usbus0
ugen1.1: <Intel> at usbus1
uhub1: <Intel UHCI root HUB, class 9/0, rev 1.00/1.00, addr 1> on usbus1
ugen2.1: <Intel> at usbus2
uhub2: <Intel UHCI root HUB, class 9/0, rev 1.00/1.00, addr 1> on usbus2
ugen3.1: <Intel> at usbus3
uhub3: <Intel UHCI root HUB, class 9/0, rev 1.00/1.00, addr 1> on usbus3
ugen4.1: <Intel> at usbus4
uhub4: <Intel EHCI root HUB, class 9/0, rev 2.00/1.00, addr 1> on usbus4
lapic1: Forcing LINT1 to edge trigger
SMP: AP CPU #1 Launched!
lapic2: Forcing LINT1 to edge trigger
SMP: AP CPU #2 Launched!
lapic3: Forcing LINT1 to edge trigger
SMP: AP CPU #3 Launched!
uhub0: 2 ports with 2 removable, self powered
uhub1: 2 ports with 2 removable, self powered
uhub2: 2 ports with 2 removable, self powered
uhub3: 2 ports with 2 removable, self powered
Root mount waiting for: usbus4
Root mount waiting for: usbus4
Root mount waiting for: usbus4
uhub4: 8 ports with 8 removable, self powered

ドライブのSATA300への変更 - DualColors 2nd

| No Comments | No TrackBacks
前エントリの中の起動ログを見てて気になったのが
ad6: 476940MB <Hitachi HDS721050CLA362 JP2OA39C> at ata3-master SATA150
あれ? このディスクはSATA300なのに・・
色々ググって調べるとBIOSの設定で<IDE>となっている箇所を<AHCI>に変更が必要と分かったので
その部分を変更して再起動
ad6: 476940MB <Hitachi HDS721050CLA362 JP2OA39C> at ata3-master SATA300
あわわ。。大変な事に気付いた。WDだと思っていたら日立HGSTのドライブ買ってた(^^;
どうも注文の時から間違っていたみたい。
ま、いいか・・・・

組み立てて一晩が経ちました。
朝、サーバの置いてあるリビングに入ってみると聞こえてくるのは現サーバのファンの音だけ。
新サーバは耳を近づけないと分からないレベルです。
これで煩かったらケースファンと電源ファン交換をするつもりでしたが、ひとまず安心。

自宅サーバのキャパシティがそろそろチープなものとなってきたので、新しい低電力かつそれなりに強力なものにするべく、AtomD510MOで組んでみました。
スペックは次のようなもの

CPU+マザボ Intel AtomD510MO \7,980
メモリ DDR2 PC6400 2GB *2 ノーブランド \1,780 * 2 = \3,660
HDD Western Digital WD5000AKS 500GB \4,600
ケース JMAX JX-FX100B \6,400
光学ドライブ→メモリブートでインストールするので要らない

OSはFreeBSD 8.0R

ftp://ftp9.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/i386/ISO-IMAGES/8.0/
から
ftp://ftp9.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/i386/ISO-IMAGES/8.0/8.0-RELEASE-i386-memstick.img
を取得
 

ftp://ftp9.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/amd64/ISO-IMAGES/8.0/
ここから
ftp://ftp9.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/amd64/ISO-IMAGES/8.0/8.0-RELEASE-amd64-memstick.img


DD for Windowsをここから落とす
http://www.si-linux.co.jp/wiki/silinux/index.php?DDforWindows

4GBのUSBメモリにイメージ作成

BIOSの起動時に<F2>を押し、USB boot を「Enable」に変更
起動順位をUSBを第1位にしてUSBを突っ込み、再起動

その後はいつものインストール画面。ここら辺は他のページを参照にしてください。

インストール後の起動メッセージ


www4# dmesg
Copyright (c) 1992-2009 The FreeBSD Project.
Copyright (c) 1979, 1980, 1983, 1986, 1988, 1989, 1991, 1992, 1993, 1994
        The Regents of the University of California. All rights reserved.
FreeBSD is a registered trademark of The FreeBSD Foundation.
FreeBSD 8.0-RELEASE #0: Sat Nov 21 15:48:17 UTC 2009
    root@almeida.cse.buffalo.edu:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC
Timecounter "i8254" frequency 1193182 Hz quality 0
CPU: Intel(R) Atom(TM) CPU D510   @ 1.66GHz (1676.70-MHz 686-class CPU)
  Origin = "GenuineIntel"  Id = 0x106ca  Stepping = 10
  Features=0xbfebfbff<FPU,VME,DE,PSE,TSC,MSR,PAE,MCE,CX8,APIC,SEP,MTRR,PGE,MCA,CMOV,PAT,PSE36,CLFLUSH,DTS,ACPI,MMX,FXSR,SSE,SSE2,SS,HTT,TM,PBE>
  Features2=0x40e31d<SSE3,DTES64,MON,DS_CPL,TM2,SSSE3,CX16,xTPR,PDCM,<b22>>
  AMD Features=0x20100000<NX,LM>
  AMD Features2=0x1<LAHF>
  TSC: P-state invariant
real memory  = 4294967296 (4096 MB)
avail memory = 3392593920 (3235 MB)
ACPI APIC Table: <INTEL  MOPNV10J>
FreeBSD/SMP: Multiprocessor System Detected: 4 CPUs
FreeBSD/SMP: 1 package(s) x 2 core(s) x 2 HTT threads
 cpu0 (BSP): APIC ID:  0
 cpu1 (AP/HT): APIC ID:  1
 cpu2 (AP): APIC ID:  2
 cpu3 (AP/HT): APIC ID:  3
ioapic0: Changing APIC ID to 8
ioapic0 <Version 2.0> irqs 0-23 on motherboard
lapic0: Forcing LINT1 to edge trigger
kbd1 at kbdmux0
acpi0: <INTEL MOPNV10J> on motherboard
acpi0: [ITHREAD]
acpi0: Power Button (fixed)
Timecounter "ACPI-safe" frequency 3579545 Hz quality 850
acpi_timer0: <24-bit timer at 3.579545MHz> port 0x408-0x40b on acpi0
acpi_hpet0: <High Precision Event Timer> iomem 0xfed00000-0xfed003ff on acpi0
Timecounter "HPET" frequency 14318180 Hz quality 900
acpi_button0: <Sleep Button> on acpi0
pcib0: <ACPI Host-PCI bridge> port 0xcf8-0xcff on acpi0
pci0: <ACPI PCI bus> on pcib0
vgapci0: <VGA-compatible display> port 0x20c0-0x20c7 mem 0xe0200000-0xe027ffff,0xd0000000-0xdfffffff,0xe0100000-0xe01fffff irq 16 at device 2.0 on pci0
pci0: <multimedia, HDA> at device 27.0 (no driver attached)
pcib1: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 28.0 on pci0
pci1: <ACPI PCI bus> on pcib1
re0: <RealTek 8168/8168B/8168C/8168CP/8168D/8168DP/8111B/8111C/8111CP/8111DP PCIe Gigabit Ethernet> port 0x1000-0x10ff mem 0xe0004000-0xe0004fff,0xe0000000-0xe0003fff irq 16 at device 0.0 on pci1
re0: Using 1 MSI messages
re0: Chip rev. 0x28000000
re0: MAC rev. 0x00000000
miibus0: <MII bus> on re0
rgephy0: <RTL8169S/8110S/8211B media interface> PHY 1 on miibus0
rgephy0:  10baseT, 10baseT-FDX, 100baseTX, 100baseTX-FDX, 1000baseT, 1000baseT-FDX, auto
re0: Ethernet address: 00:27:0e:09:85:2a
re0: [FILTER]
pcib2: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 28.1 on pci0
pci2: <ACPI PCI bus> on pcib2
pcib3: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 28.2 on pci0
pci3: <ACPI PCI bus> on pcib3
pcib4: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 28.3 on pci0
pci4: <ACPI PCI bus> on pcib4
uhci0: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-A> port 0x2080-0x209f irq 23 at device 29.0 on pci0
uhci0: [ITHREAD]
uhci0: LegSup = 0x0f10
usbus0: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-A> on uhci0
uhci1: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-B> port 0x2060-0x207f irq 19 at device 29.1 on pci0
uhci1: [ITHREAD]
uhci1: LegSup = 0x0f10
usbus1: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-B> on uhci1
uhci2: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-C> port 0x2040-0x205f irq 18 at device 29.2 on pci0
uhci2: [ITHREAD]
uhci2: LegSup = 0x0f10
usbus2: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-C> on uhci2
uhci3: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-D> port 0x2020-0x203f irq 16 at device 29.3 on pci0
uhci3: [ITHREAD]
uhci3: LegSup = 0x0f10
usbus3: <Intel 82801G (ICH7) USB controller USB-D> on uhci3
ehci0: <Intel 82801GB/R (ICH7) USB 2.0 controller> mem 0xe0284400-0xe02847ff irq 23 at device 29.7 on pci0
ehci0: [ITHREAD]
usbus4: EHCI version 1.0
usbus4: <Intel 82801GB/R (ICH7) USB 2.0 controller> on ehci0
pcib5: <ACPI PCI-PCI bridge> at device 30.0 on pci0
pci5: <ACPI PCI bus> on pcib5
isab0: <PCI-ISA bridge> at device 31.0 on pci0
isa0: <ISA bus> on isab0
atapci0: <Intel ICH7 SATA300 controller> port 0x20b8-0x20bf,0x20cc-0x20cf,0x20b0-0x20b7,0x20c8-0x20cb,0x20a0-0x20af mem 0xe0284000-0xe02843ff irq 19 at device 31.2 on pci0
atapci0: [ITHREAD]
ata2: <ATA channel 0> on atapci0
ata2: [ITHREAD]
ata3: <ATA channel 1> on atapci0
ata3: [ITHREAD]
pci0: <serial bus, SMBus> at device 31.3 (no driver attached)
atrtc0: <AT realtime clock> port 0x70-0x71,0x74-0x77 irq 8 on acpi0
ppc0: <Parallel port> port 0x378-0x37f irq 7 on acpi0
ppc0: SMC-like chipset (ECP/EPP/PS2/NIBBLE) in COMPATIBLE mode
ppc0: FIFO with 16/16/16 bytes threshold
ppc0: [ITHREAD]
ppbus0: <Parallel port bus> on ppc0
plip0: <PLIP network interface> on ppbus0
plip0: [ITHREAD]
lpt0: <Printer> on ppbus0
lpt0: [ITHREAD]
lpt0: Interrupt-driven port
ppi0: <Parallel I/O> on ppbus0
uart1: <16550 or compatible> port 0x2f8-0x2ff irq 3 on acpi0
uart1: [FILTER]
uart0: <16550 or compatible> port 0x3f8-0x3ff irq 4 flags 0x10 on acpi0
uart0: [FILTER]
cpu0: <ACPI CPU> on acpi0
p4tcc0: <CPU Frequency Thermal Control> on cpu0
cpu1: <ACPI CPU> on acpi0
p4tcc1: <CPU Frequency Thermal Control> on cpu1
cpu2: <ACPI CPU> on acpi0
p4tcc2: <CPU Frequency Thermal Control> on cpu2
cpu3: <ACPI CPU> on acpi0
p4tcc3: <CPU Frequency Thermal Control> on cpu3
pmtimer0 on isa0
sc0: <System console> at flags 0x100 on isa0
sc0: VGA <16 virtual consoles, flags=0x300>
vga0: <Generic ISA VGA> at port 0x3c0-0x3df iomem 0xa0000-0xbffff on isa0
ata0 at port 0x1f0-0x1f7,0x3f6 irq 14 on isa0
ata0: [ITHREAD]
ata1 at port 0x170-0x177,0x376 irq 15 on isa0
ata1: [ITHREAD]
atkbdc0: <Keyboard controller (i8042)> at port 0x60,0x64 on isa0
atkbd0: <AT Keyboard> irq 1 on atkbdc0
kbd0 at atkbd0
atkbd0: [GIANT-LOCKED]
atkbd0: [ITHREAD]
Timecounters tick every 1.000 msec
usbus0: 12Mbps Full Speed USB v1.0
usbus1: 12Mbps Full Speed USB v1.0
usbus2: 12Mbps Full Speed USB v1.0
usbus3: 12Mbps Full Speed USB v1.0
usbus4: 480Mbps High Speed USB v2.0
ad6: 476940MB <Hitachi HDS721050CLA362 JP2OA39C> at ata3-master SATA150
ugen0.1: <Intel> at usbus0
uhub0: <Intel UHCI root HUB, class 9/0, rev 1.00/1.00, addr 1> on usbus0
ugen1.1: <Intel> at usbus1
uhub1: <Intel UHCI root HUB, class 9/0, rev 1.00/1.00, addr 1> on usbus1
ugen2.1: <Intel> at usbus2
uhub2: <Intel UHCI root HUB, class 9/0, rev 1.00/1.00, addr 1> on usbus2
ugen3.1: <Intel> at usbus3
uhub3: <Intel UHCI root HUB, class 9/0, rev 1.00/1.00, addr 1> on usbus3
ugen4.1: <Intel> at usbus4
uhub4: <Intel EHCI root HUB, class 9/0, rev 2.00/1.00, addr 1> on usbus4
lapic1: Forcing LINT1 to edge trigger
SMP: AP CPU #1 Launched!
lapic2: Forcing LINT1 to edge trigger
SMP: AP CPU #2 Launched!
lapic3: Forcing LINT1 to edge trigger
SMP: AP CPU #3 Launched!
Root mount waiting for: usbus4 usbus3 usbus2 usbus1 usbus0
uhub0: 2 ports with 2 removable, self powered
uhub1: 2 ports with 2 removable, self powered
uhub2: 2 ports with 2 removable, self powered
uhub3: 2 ports with 2 removable, self powered
Root mount waiting for: usbus4
Root mount waiting for: usbus4
Root mount waiting for: usbus4
uhub4: 8 ports with 8 removable, self powered
Trying to mount root from ufs:/dev/ad6s1a
ugen3.2: <vendor 0x04d9> at usbus3
ukbd0: <vendor 0x04d9 product 0x1203, class 0/0, rev 2.00/2.80, addr 2> on usbus3
kbd2 at ukbd0
uhid0: <vendor 0x04d9 product 0x1203, class 0/0, rev 2.00/2.80, addr 2> on usbus3
ugen3.2: <vendor 0x04d9> at usbus3 (disconnected)
ukbd0: at uhub3, port 1, addr 2 (disconnected)
uhid0: at uhub3, port 1, addr 2 (disconnected)

CPUが4つ(cpu0~cpu3)として認識されてるね。

これから今のサーバからhttpやmysql、OpenPNE等をインストールしなきゃ。

ひとまず疲れたので寝る

回線変更の予定を計画してるわけでもなく、何も考えずに2010年を迎えようかと思ったけど
プロバイダの強制移住政策 http://dream.jp/t/ でフレッツに移れっつうんで素直に移ろうと
しましたが、やり方が気に入らなかったのでTEPCOひかり解約、DTI退会→フレッツ、ocn契約になりました。

しばらくここの自宅サーバもアクセスできなかったと思いますが、そういう理由でした。


昨日、工事でしたが、今のフレッツって一度光コンセントというものを通すんですね。
コンセントからCTU付きのひかり電話ルータに直接接続。
てっきり、ONUが付いてその後ろにルータが来るかと思っていたのに。


開通後にスピードを測ったのですが、なんかヘン。

= Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report =
使用回線:NTT東 フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ
プロバイダ:OCN
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:低 データタイプ:標準
下り回線
 速度:92.42Mbps (11.55MByte/sec) 測定品質:92.8
上り回線
 速度:94.18Mbps (11.77MByte/sec) 測定品質:95.2
測定者ホスト:********************.saitama.ocn.ne.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2010/1/8(Fri) 19:31
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/

========================================================


んー、下り200Mbpsのはずなんだけどなぁ。。。。。

フレッツスクエアでは390Mbpsほど出てるのでOCNに問い合わせてみたが「ベストエフォートです」で押し切られました。